地域の皆様とともに歩んできた
宮城交通の50年をご紹介します。

宮城交通の出来事

宮城県内の出来事

1970

(昭和45年)

宮城バス株式会社、仙南交通株式会社、宮城中央バス株式会社の三社合併により宮城交通株式会社設立。

1970

(昭和45年)

【宮城県内の出来事】

釜房ダム完成

1971

(昭和46年)

【宮城県内の出来事】

仙台港開港

1974

(昭和49年)

ビジネスバス(早朝・深夜便)の運行開始。JR特急「ひばり1号」「ひばり13号」に接続。

1977

(昭和52年)

当社初、「記念乗車券」を発売。仙台からの日帰り定期観光「鳴子峡徒歩探勝コケシ号」の運行を記念。

1977

(昭和52年)

【宮城県内の出来事】

新仙台駅開業

1978

(昭和53年)

宮城県沖地震発生、佐沼営業所管理棟の倒壊をはじめ、各所で大きな被害を受ける。

1978

(昭和53年)

【宮城県内の出来事】

宮城県沖地震(M7.4)発生
仙台で震度5、死者28名

1982

(昭和57年)

【宮城県内の出来事】

東北新幹線開業(盛岡~大宮)

1984

(昭和59年)

仙台市交通局(市バス)との共通乗車スタート。利用者は「共通回数券」を使用して乗りやすく快適なバスを選択するように。

1984

(昭和59年)

【宮城県内の出来事】

仙台市体育館開館

1985

(昭和60年)

みやぎ歩け歩け大会初開催。鳴子峡、秋保二口渓谷、船岡城址、石巻牧山市民の森をそれぞれ散策する全4コースで構成。

1986

(昭和61年)

【宮城県内の出来事】

第1回「SENDAI光のページェント」開催

1987

(昭和62年)

「'87未来の東北博覧会」開幕。直行バス「EXPOコケット号」、シャトルバス、会場内「みやぎの茶処(写真)」、「ミヤコーショップ」も連日の賑わい。

地下鉄南北線開業による当社路線の大幅再編。

1987

(昭和62年)

【宮城県内の出来事】

仙台市営地下鉄南北線開業
(八乙女―富沢間)

1989

(平成元年)

【宮城県内の出来事】

仙台市が日本で11番目の政令指定都市に

1991

(平成3年)

【宮城県内の出来事】

東北新幹線東京駅乗入

1994

(平成6年)

プリペイドカードシステム導入。スキップカード・スキップジョイカード・メルシーカードの三種。

1995

(平成7年)

アイドリングストップバス導入。燃料の無駄や排気ガスによる大気汚染を減らし、地球にやさしいバスへ。

1995

(平成7年)

【宮城県内の出来事】

サン・ファン・バウティスタ号復元

1999

(平成11年)

東北初、リフト付き大型観光バス2台を導入。楽らく1号・2号と命名。合言葉は「旅もバリアフリー」

1999

(平成11年)

【宮城県内の出来事】

仙台市の人口が100万人を突破

2000

(平成12年)

宮城交通株式会社30周年。新ロゴマーク制定。

2001

(平成13年)

【宮城県内の出来事】

ベガルタ仙台が1部(J1)昇格。東北初のJ1チームが誕生

2002

(平成14年)

「2002年FIFAワールドカップサッカー宮城大会」シャトルバス輸送

2002

(平成14年)

【宮城県内の出来事】

「2002FIFAワールドカップ」日本・韓国で共同開催。宮城スタジアムで3試合実施。イタリア代表が仙台でキャンプ

2003

(平成15年)

高速バス予約システム「発車オーライネット」導入。空席照会をリアルタイムでお客さまに提供。

2004

(平成16年)

【宮城県内の出来事】

仙台を本拠地とするプロ野球新球団「東北楽天ゴールデンイーグルス」が誕生

2006

(平成18年)

バスロケーションシステム「どこバス仙台」運用開始。パソコンや携帯電話で運行状況が確認できるように。

2007

(平成19年)

【宮城県内の出来事】

仙台空港アクセス線が開業

2008

(平成20年)

仙台市交通局からの受託事業がスタート。
岡田受託出張所開設。

2008

(平成20年)

【宮城県内の出来事】

岩手・宮城内陸地震

2009

(平成21年)

高速バス総合案内所を「宮交仙台高速バスセンター」に名称変更し、東京建物仙台ビルに移設オープン。

2011

(平成23年)

東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)が発生し、当社グループの事業所が甚大な被害を受ける。

県内各地を結ぶ臨時バスを運行させ、『ニューズウィーク日本版』にて”日本を救う中小企業100”に選出された。

2011

(平成23年)

【宮城県内の出来事】

東日本大震災

2012

(平成24年)

㈱ミヤコーバスがJR気仙沼線BRTの受託運行を暫定で開始(12月22日より正式運行)。

2013

(平成25年)

「貸切バス事業者安全性評価認定制度」において(当時)最高ランクの二ツ星を県内事業者で初取得。その後2015年には三ツ星取得。

2013

(平成25年)

【宮城県内の出来事】

東北楽天ゴールデンイーグルスが悲願の日本一へ

2015

(平成27年)

ICカード乗車券「icsca」サービス開始。

2015

(平成27年)

【宮城県内の出来事】

仙台うみの杜水族館開館

地下鉄東西線開業

2016

(平成28年)

【宮城県内の出来事】

仙台空港が全国初の完全民営化

2018

(平成30年)

オリジナルFree Wi-Fi「MIYAKOH Free Wi-Fi」サービス開始。平成31年1月には高速バス全車両に導入。