NEWS

お知らせ

宮城交通バス01

LOGO

50周年ロゴマーク

50周年ロゴマーク

宮城交通は“つなぐ”企業。まちをつなぎ続けるのが、生活であり人生であるなら、交通がもたらす交流は、あらたな明日の可能性を生みます。“つなぐ”企業であると同時に、“つむぐ”企業であることを目指す、この50年目を表明するデザインです。

宮城交通バス02
宮城交通バス03

TOP MESSAGE

社長挨拶

1970年(昭和45年)、宮城バス株式会社、仙南交通株式会社、宮城中央バス株式会社の3社が合併して発足した弊社は、2020年(令和2年)10月1日をもちまして創立50周年を迎えます。これもひとえに、地域の皆さま、多くの関係者の皆さまからのご支援の賜物であり、心から厚く御礼申し上げます。
バス事業を巡る環境は、少子化の影響などにより利用者は減少しておりますが、一方では、高齢化の進展などにより、貴重な足として、バスは地域社会においてますます欠かせない役割を担っています。その社会的使命と責任は大きく、引き続き安全で快適なサービスを提供できるよう、日々努力しているところです。
弊社は、50周年を次の50年に向けての「創生」の年と位置づけております。今後さらに地域社会における役割を果たすことで、地域創生の一翼を担い、地域を元気にし、地域を支える会社を目指して参ります。これからも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

令和2年4月吉日

宮城交通株式会社

代表取締役社長青沼 正喜

代表取締役社長 青沼 正喜